バージョンアップ CREACOMPOⅡ Ver.6

東レACSソフトウェア製品は、お客様のご要望を元に機能バージョンアップを行っています。

CREACOMPOⅡ Ver.6

2019年10月リリース!!

最新のバージョンでは、機能の強化をメインに開発しました。

好評の芯地機能では取り出し線の延長カット、控え幅の個別設定が可能になるなど、さらに便利にお使いいただけます。

また、今回のバージョンアップでは3Dの表現力の向上に加え、より使いやすい機能を充実させました。ミラー表示の機能の拡張や、ボディの腕の角度選択ができるようになりました。

\ バージョンアップの方法 /

クライアントサーバー版・スタンドアロン版のお客様

ダウンロードによるバージョンアップ版のご提供となります。10月28日にバージョンアップ手順を記載したご案内メールを送信いたします。

※インストール用メディア(有償:USBメモリでのご提供)をご希望のお客様は、メディア申し込みサイトにてお申し込みをお願いいたします。(ご入金確認後の発送となります)

クラウドサービスのお客様

10月27日の14時以降の最初の起動時に自動的にバージョンアップが実行されます。

クレアコンポⅡ Ver.6 新機能一覧

ソフトウェア名機能名・処理内容
パターンマジックⅡ 中間線 2線の間を指定した数だけ分割した線を作成します。
パターンマジックⅡ 全サイズモード 展開サイズの図形も、連動して処理を行うことができるようになりました。今回は延長短縮と線種変更が対応できるようになりました。
パターンマジックⅡ 芯地 取り出し線の延長カット、控え幅の個別設定など、芯地機能でできる処理が増えました。
パターンマジックⅡ デザイン管理票 デザイン管理表印刷でパーツの並び順を自由に指定できます。
パターンマジックⅡ3D プリフォーム デジタルトワルの表現力が向上し、誰が着せ付けても同じ形状になりやすくなりました。
パターンマジックⅡ3D プリフォーム ミラー表示で上前、下前、ミラーなしが各パーツに設定できるようになりました。
パターンマジックⅡ3D プリフォーム 腕の角度を3タイプ(直立、15度、初期姿勢)選べるようになりました。
パターンマジックⅡ3D ボディ 簡易的な人体ボディ編集機能を追加しました。
  • ※内容は予告なく変更する場合がございます。

中間線

2線の間を指定した数だけ分割した線を作成します。

カーブダーツの山線を作成するときに便利です。


※クリックで詳細表示

デザイン表現の改善

衣服立体形状の再現性を高めるために、立体形状安定性、イセ・ギャザー・タック表現、生地の厚み表現を改善しました。

デジタルトワルの表現力が向上し、だれが着せ付けても同じ形状になりやすくなりました。


※クリックで詳細表示

ミラー表示

ミラー表示で上前、下前、ミラーなしが各パーツに設定できるようになりました。

簡易的に両身のイメージを確認することができます。

人体ボディ編集

簡易的な人体ボディ編集機能を追加しました。

ボディモデルを選択し、寸法を入力するだけでイメージに近い人体ボディを作成することができます。

  • イベント・セミナー

    アパレルCAD クレアコンポ・クレアコンポⅡなどの各製品のご導入・展示会、セミナー等のイベントについて