CREACOMPO®Ⅱ PC動作環境

クライアント(PC)

Windows 8.1

Windows 8.1 Pro

Windows 10 Home

Windows 10 Pro

  • ・仮想環境と互換レイヤーソフトでのご利用はできません。
  • ・サポートには、Windows更新プログラムの適応が必要です。
  • ・最新版のInternet ExplorerあるいはMicrosoft Edgeがインストールされている必要があります。
  • ・一部のタブレットPCなどにインストールされている Windows RT では稼動しません。

サーバー

Windows 8.1 Pro

Windows 10 Pro *

Windows Server 2012(R2)

Windows Server 2016

Windows Server 2019

  • ・一部の仮想環境に対応します。詳細はお問い合わせください。
  • ・(*)運用上注意が必要です。

データベース

SQL Server 2012

SQL Server 2014

SQL Server 2016

SQL Server 2017

Oracle 11gR2

Oracle 12c

  • ・当社ではSQL Serverを推奨しております。
  • ・Microsoft SQL Server の無料版 "Express Edition" も使用可能です。(一部制限があります)
  • ・1DBあたりMAX10GBまで
  • ・1インスタンスあたりメモリ1GBまで
  • ・データベースの動作環境については提供ベンダーの情報をご確認ください。

推奨のハードウェアスペック

  クライアント サーバー
サーバー機能のみの運用の場合 サーバーでクライアントソフトや
他アプリも使用する場合
CPU Intel Core i5 2.0GHzと同等以上 Intel Pentium Dual-Core 3.0GHz
と同等以上
Intel Core i5 3.0GHz
と同等以上
メモリ 8GB以上 8GB以上 8GB以上
HDD 20GB以上の空き容量 40GB以上の空き容量 60GB以上の空き容量
解像度 縦方向900pixel以上 1024×768pixel以上 縦方向900pixel以上
  • ※3Dバーチャルフィッティングをご活用になる場合、ビデオ性能の①OpenGL対応②250MB以上の専用もしくは割当てメモリ等の最小条件をご確認ください。
    なお、弊社で準備・ご提供するパソコンは、既に最小条件を満たしております。より高速・複雑な処理をご希望の場合は、別途専用のビデオカードの装着をご検討ください。

動作確認済みセキュリティソフト

動作確認済みセキュリティソフト ( )内はバージョン
  • ウイルスバスター クラウド(16.0)
  • ノートン360(22.20.1.69)
  • マカフィーリブセーフ(16.0)
  • F-Secure TOTAL(17.7)
インストール時に一時停止の設定が必要なセキュリティソフト ( )内はバージョン
  • ※1:動作確認及び設定方法については2020年4月10日時点で弊社にて確認済みのものです。今後のセキュリティソフトのバージョンアップ等により変わることがあります。
  • ※2:セキュリティソフトの種類に関わらずクレアコンポⅡが起動しないケースもあります。その際にはセキュリティソフトへの除外設定をお願いします。
  • 除外設定に関する情報はこちら

プライベートクラウド環境およびサーバー構築について

プライベートクラウド構築には、「閉域網」構築の為の専用ルータ設置、回線敷設など、予め準備が必要となります。
クラウドサービス利用料(年額一括)を別途申し受けます。
プライベートクラウド構築をご検討のお客様は東レACSへご相談ください。

お問い合わせ

資料請求・見積依頼・導入のご相談

本店 03-6327-7001

大阪支店 06-6253-5900

受付時間 9:00〜12:00、13:00〜17:00 (土日・祝日・当社指定休業日を除く)