お知らせ


クレアコンポII Ver.6リリース(クライアントサーバー/スタンドアローンご契約者様向けご案内)

クレアコンポⅡ(クライアントサーバー/スタンドアローン)
ご契約者様 各位

平素はクレアコンポⅡをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

弊社はこの度、アパレルCADソフト"クレアコンポⅡ"Version 6(以下、クレアコンポⅡVer.6)を2019年10月27日(日)からリリースしました。

クレアコンポIIVer.6のご紹介

また、クライアントサーバー/スタンドアローンのお客様はバージョンアップするにはバージョンアップ作業を行っていただく必要があります。手順は以下PDF資料をご参照ください。

バージョンアップ手順

以前ダウンロードでバージョンアップを行ったお客様は、親機(サーバーPC)または、スタンドアローンPCのプログラム一覧からバージョンアップできます。「TorayACS 」>>「最新版への更新」をご利用ください。

なお、バージョンアップ用のインストールメディア(有償)をご希望のお客様は、以下のサイトよりお申し込みください。
お申し込み後、代金のご入金が確認できましたらインストールメディア(USBメモリ)を発送いたします。

メディア申し込みはこちら

- クレアコンポⅡVer.6バージョンアップ後のご注意 -

クレアコンポⅡユーザーにデータを渡すときは「バージョン」に注意して下さい!

10月27日に「クレアクラウドサービス」「クレアパーソナルサービス」をご利用のお客様にはクレアコンポⅡVer.6を配信します。
クライアントサーバー、スタンドアローン版クレアコンポⅡのお客様は、自動更新ではなく、別途のご案内となります。そのため、しばらくはVer.5とVer.6が混在する期間が発生します。

パターンマジックⅡ Ver.6から以前のバージョン(Ver.5)を利用しているユーザーにファイルでデータを渡す場合、データのバージョンを指定して保存する必要があります。
その場合の手順を、下記でお知らせいたします。ご注意いただきますようお願い申し上げます。

データバージョンを指定して保存する方法

  • [ファイル]メニューから[ファイル保存]を選択します。
  • [ファイル保存]パネルが表示されますので、パネル下部のバージョンを保存したいデータバージョン(Ver.5.00)に切り替えます。*デフォルトは現在の最新バ ージョン(Ver.6.00)が選択されます。
  • 「保存(S)」ボタンを押し、ファイルを保存します。