お知らせ


【読みもの】実践!レディース・パターン教室11(テーラード・ジャケットの作図・・・その9)(著:菊地 正哲)~アパレル工業新聞コラボ企画~

「読みもの」コンテンツに、アパレル工業新聞コラボ企画「実践!レディース・パターン教室11(テーラード・ジャケットの作図・・・その9)著:菊地 正哲」を掲載しました。
アパレル工業新聞で連載中、日本モデリスト協会運営委員の菊地様の記事を弊社Webサイトで掲載しています。
本コンテンツでは弊社アパレルCADソフト「クレアコンポⅡ」を使ったパターンメイキングや3Dシミュレーションを動画や画像で併せてご覧いただけます。

↓↓↓今回の記事を一部ご紹介↓↓↓

長々と3面ジャケットのパターンメーキングについて説明してきましたが、今回は締めくくりとして4面ジャケットの説明をします。4面と言えば、プリンセスラインやパネルラインが代表的ですが、レディスのジャケットにおいてはむしろこちらの方がスタンダードでしょう。本来でしたら個別のテーマとして取り上げるべきなのですが、ここでは4面ジャケットもテーラード・ジャケットのデザイン・バリエーションの一つと捉まえて、補足的な説明に留めることにします。実は、私個人としては3面より4面の方が構造的な難しさを感じています。その辺を語りだすとまた長々と連載を続けることになってしまいますので、4面の何が難しいのか、その要点だけでも伝えられたらいいかなと思います。

もっと読む >>