お知らせ


メールで添付されたデータファイルが読み込めない問題について

現在、複数のお客様にてメールで添付されたデータファイルが読み込めないトラブルが発生しております。

このような現象が発生した際には、下記回避方法にて対処いただくようお願いいたします。

発生している
トラブル

メールで受け取ったデータファイル(pdt、pd2、DXFなど)をパターンマジックⅡで開こうとすると「ファイルの読み込みに失敗しました」とメッセージが表示され読み込めない。

*過去にメール受信したファイルも同様に開けないケースもあります。

発生が確認
されている環境
  • メールソフトとして、Office2016またはOffice2019のOutlookを使用している。
  • Outlookのバージョンが2004 (4/29のWindowsUpdateで配信されたもの)である。

Outlookのバージョン確認方法

  • Outlookを起動
  • タブメニューの『ファイル』をクリック
  • 『Officeアカウント』をクリック
  • (画面右下)『Outlookのバージョン情報』の下にバージョン 2004 (ビルド 12730.20236)の記載があった場合は、上記対象のバージョンです。
原因 Outlookのメールに添付されている添付ファイルを、ドラック&ドロップでファイル保存すると、そのファイルの作成日時がおかしくなり(西暦4501年1月1日になる)パターンマジックⅡで読み込めなくなる。
回避方法

以下のどちらかの方法で、正常な作成日時のファイルにすることができます。

メールの添付ファイルを「右クリック」⇒「名前を付けて保存」で指定フォルダに保存する。

既に作成日時のおかしくなっているファイルを「コピー」する。

お客様にはご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。