Horus(ホルス)

【受付終了】北村 悦子氏による『1000本袖に挑戦!袖のドレーピング実践 vol.12 一枚袖から二枚袖への展開』

お申し込みは終了しました

開催日 2020年1月11日(土)-12日(日) 10:00~16:30 ※2日間です
名称 北村 悦子氏による『1000本袖に挑戦!袖のドレーピング実践 vol.12 一枚袖から二枚袖への展開』
会場 東京都立城東職業能力開発センター
〒120-0005 東京都足立区綾瀬5-6-1
会費 12,000 円
※料金につきましては、同日に申し受けます。(個人名の領収書のみ発行可)
講師 北村悦子
定員 14名
案内状

概要

本セミナーはドレーピングで袖を作ることを学びます。
デザイナーが求める袖の雰囲気を表現できますか?
『袖』に苦手意識を持っている人は多いのではないでしょうか。
まだ経験豊富でない人が思い通りの袖を作図で作ることは至難の技です。回数を重ねなければ難しい作業ですが習得すれば色々なタイプの袖が自在に作れるようになります。
---------- ----------
袖ドレーピングを2日間で行います。
①1枚袖をドレーピングで組む
②パターンを修正して組み直す
③その袖を元に二枚袖を作成
---------- ----------
持ち物:
・糊つき中肉シーチング(柔らかいと難しいです) タテ0.75m×ヨコ0.45m(1/2生地巾)×4枚
・ドレーピングと製図に使うもの:裁ち鋏、ピンクッション、シルクピン、定規、メジャー、筆記用具、先の細い水性色ペン(印つけ用)、ルレット、メンディングテープ、パターン用紙(シーチングと同量程度)、ICテープ、その他使い慣れた道具、ゴミ袋(各自持ち帰り)

お問い合わせ先

Horus事務局(担当:久保)
TEL:03-6327-7013(東レACS)

アクセスマップ

東京メトロ千代田線 綾瀬駅下車 西口徒歩8分
つくばエクスプレス 青井駅下車 A2徒歩12分

お申し込みは終了しました