XIFORM MAGIC Expressについて

XIFORM MAGIC Express(サイフォームマジックエクスプレス)は、データベースを使用しないファイル管理タイプのアプリケーションです。スタンドアロンのみの使用に限定された、外注パタンナー様や個人ユーザー様向けのシステムです。

インストールについて

インストール作業はお客様ご自身でおこなっていただきます。(弊社でのインストール作業はおこなっていません。 CDでのご提供となります。)
インストールCDを起動すると、左図ようなメニューが表示され、お客様でも簡単にインストールできます。

お取引先データとの送受信

他社の「XIFORM MAGIC」または「XIFORM MAGIC Express」データとの送受信や、データ修正がおこなえます。
他社のデータを読み込む場合、事前に「環境ファイル」の設定が必要です。
環境ファイルはデータ送信側の「LayoutMaker」から出力していただく必要があります。
※ 「環境ファイル」とはレイアウト情報のこと。

レイアウトについて

「XIFORM MAGIC Express」のレイアウト作成は弊社ではおこなっていません。
ご自身で作成するか、お取引先から「環境ファイル」を送付していただくことで、ご利用いただけます。
また、弊社提供の「テンプレート」がご利用いただけます。
※弊社でレイアウトを作成する場合、別途費用が必要です。

XIFORM MAGIC Expressの機能制限

「XIFORM MAGIC Express」はデータベースを使用しないため、一部の機能が制限されます。
制限される機能は以下のとおりです。

機能名 制限 備考
マスタ選択 ×
入力ヘルプ
ライブラリ読込み・登録
ライブラリ自動読込み・登録 ×
Excelデータ出力・入力 ×
CSVファイル出力・入力 ×
PDFファイル出力 Acrobat Writerをインストールする事により出力可能
自動実行処理 ×
セキュリティ設定 ×
連番発行機能 ×
一覧帳票 ×
他国語変換 ×
PatternMagicのデータ読込み ※1 ファイル読込みのみ
MarkerMagicのデータ読込み ※1 ファイル読込みのみ
PatternMagicⅡのデータ読込み ※1 ファイル読込みのみ
MarkerMagicⅡのデータ読込み ※1 ファイル読込みのみ

※1「XIFORM MAGIC」では直接「PATTERN MAGIC」のデータベースから読み込みできますが、「XIFORM MAGIC Express」の場合は「PATTERN MAGIC」から「ファイル保存」されたファイルからの読み込みのみになります。

上記以外の帳票編集、図形編集機能、落書き編集などは「XIFORM MAGIC」と同じ機能が利用いただけます。

CADデータの取り込みはデータベースからの直接取り込みはできません。ファイルの読み込みのみになります。

PDFファイルの出力は「XIFORM MAGIC Express」のみでは出力できませんが、Adobe Acrobat Writerなど、PDFファイル作成アプリケーションをインストールする事により「印刷」機能から出力可能となります。

XIFORM MAGIC ExpressのPC動作環境

Windows 7 Home Premium・Professional・Enterprise・Ultimate 32bit
64bit
Windows 8/8.1 Pro・Enterprise 32bit
64bit
Windows 10 Home・Pro 32bit
64bit

※「XIFORM MAGIC(通常版)」では、Windows 7 Home Premium、およびWindows 10 Homeは対応していません。
通常版の動作環境はこちら

XIFORM MAGICの機能をすべて使いたい場合

「XIFORM MAGIC」の機能をすべてお使いになりたい場合、「XIFORM MAGIC(通常版)」のご契約をお薦めいたします。その際、データベースをMicrosoftから無償で提供されている「SQL Server Express」にすることで、初期費用が抑えられます。「SQL Server Express」の利用制限にご注意ください。

SQL Server Express利用制限
・CPU:1CPU(4コア以内)
・利用可能メモリ:1GB
・DBサイズ:10GBまで
上記の制限を越える場合、またはMicrosoft® がSQL Server Expressの提供やサポートをやめた場合、有償版のDBのご契約が必要になります。