XIFORM MAGIC®

マスタ機能

各項目のマスタ設定をしておくと、仕様書作成時に選択するのみで項目の入力ができます。
表現のバラつきをなくし、情報の一元管理ができます。

ライブラリ機能

ライブラリ機能とは、あらかじめ入力する内容を登録し、手動または自動で登録した情報を表示する機能です。
手動では、登録した情報を選択して表示します。自動では、指定した項目と関連する他の項目が自動で表示されます。
例えば、アイテム名を入力すると、採寸箇所を自動的に表示することができます。

自動実行処理機能

項目の入力でデータの入力・出力が自動でできます。
例えば、品番を入力すると、イメージデータの入力を実行したり、データベース保存と同時にファイル保存を実行することができます。

リンク図形枠

リンク図形枠を利用することで同じ図形を複数の枠で使うことができます。
元図が縫製仕様図・図解枠などへリンクするので、修正の度に何度もコピー&ペーストする必要がなく、変更にかかる時間を短縮できます。

言語変換

他言語変換機能で辞書登録されている単語が一括で変換されます。
変換されなかった単語は「???」で表示され確認できます。登録されていない単語は追加登録が可能です。

Excel変換設定

Excel変換設定で現在ご利用のExcelの仕様書情報をサイフォームマジックの仕様書に取り込むことができます。
Excelで作成した仕様書上の情報が、サイフォームマジックの帳票のどの項目に取り込むか設定することで、手動でコピーしなくても、サイフォームマジックの仕様書へ取り込むことができます。
また、サイフォームマジックからExcelへ書き出すこともできます。

落書き編集

落書き編集機能は、枠内で表現しきれない情報も仕様書の枠にとらわれずに、手書き感覚で自由に書き込みできます。 縫製工場への指示ミスを減らすための”注意書き”や”変更箇所”にはこの機能がおすすめです。

自社品番に変換

他社の仕様書のレイアウトや情報を、自社のサイフォームマジックに取り込むことができます。
他社の異なるレイアウトの仕様書でも閲覧・編集するこができます。また、自社のレイアウトへ変換することも可能です。
(他社の仕様書を取り込むには「環境ファイル」が必要です。)

自動バックアップ

自動バックアップ機能は、更新されたファイルを指定したスケジュールで、外付けディスクやバックアップサーバーなどへ定期的にバックアップをします。
担当者が不在でも、確実にバックアップできます。
処理の結果は、サイフォームマジックより、実行の有無やバックアップエラーのファイルが確認できます。

その他の機能

リンク設定 重複入力を削減できます。
CREACOMPOデータの
取込み
クレアコンポで作成したパターンデータやマーカーデータを取り込むことができます。
飾り線機能 ステッチ線やファスナー、ギャザーを簡単に作成できます。

お気軽にお問い合わせください

受付時間 9:00〜12:00、13:00〜18:00 
(土日・祝日・当社指定休業日を除く)

見積・デモ依頼・導入のご相談

東京 03-6327-700103-6327-7001
大阪 06-6253-590006-6253-5900