お知らせ


【読みもの】実践!レディース・パターン教室07(テーラード・ジャケットの作図・・・その5)(著:菊地 正哲)~アパレル工業新聞コラボ企画~

「読みもの」コンテンツに、アパレル工業新聞コラボ企画「実践!レディース・パターン教室07(テーラード・ジャケットの作図・・・その5)著:菊地 正哲」を掲載しました。
アパレル工業新聞で連載中、元イトキン株式会社の菊地様の記事を弊社Webサイトで掲載しています。
本コンテンツでは弊社アパレルCADソフト「クレアコンポⅡ」を使ったパターンメイキングや3Dシミュレーションを動画や画像で併せてご覧いただけます。

↓↓↓今回の記事を一部ご紹介↓↓↓

前回から続けて襟の作図の説明です。前回はテーラード・カラーの作図における重要なポイントとして、ラペルまで含めて全部を襟として捕らえることと、「襟ぐり線」と「返り線」をはっきり区別することを述べました。今回は襟のパターン形状の変化によって、実際の外観がどのように変わってくるかを解説します。更に、テーラード・カラーのバリエーションとして、返り線が緩やかな曲線を描くカーブド・ラペルについて、その作図法の一例も紹介します。

もっと読む